2009年12月01日

ちょ!? 即答?!

 いや、さ、実効があるとは最初から思ってなかったけど、即答でたらい回しすらされずに門前払いッスか?! いや、むしろ縦割り行政を生かした他庁へのたらい回しかよ! もうたらいのうたでも歌ってろ、この社会のゴミがってか!orz

 て、なんのコトかと申しますと、先日のエントリーの回答が帰ってきたんですよ。消費者生活センターから。

> 平成21年11月30日
>
> 大阪府消費生活センター
>
>
>
> 問い合わせUTS―2545に関する回答
>
>
>
> ご相談いただきました件について下記のとおり回答します。
>
> なお、当メール相談では、相談者とのメールのやりとりのみで、事業者とのあっせん等は行っておりませんのであらかじめご了承ください。
>
>
>
> 記
>
>  第2世代携帯電話サービス終了と契約期間とマイレージポイント失効までの期間が短すぎるということですが、この期間を延長させるような権限は消費生活センターにはありません。下記窓口に相談ください。
>
>    総務省近畿総合通信局 06−6942−8519


 いや、だからさ、ね? 別に『権限』とかじゃなくてさ──

『こんな意見(苦情)が、消費者から出ている』という事を『消費者生活センターから企業に対して意見を届ける』というコト」に意味があると思っていた

 ──ワケですが、「前例がなくて面倒そうな案件は、たらい回しすらせずに門前払いがお役所仕事の基本です。むしろたらい回し先は他部署ではなく他省庁。国益よりも省益が基本の基本です」か、そうですか、本当にありがとうございました。_| ̄|○

 はい本日は、YOU LOSE (格ゲー的表見)ってお話でした。

 そんな訳で、〆屋滅亡まで残り121日です。
 くそっ。禿めっ!
posted by SkyWalker at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33944946
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック